最近は主に『プ』が入ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CL決勝
3時半に早起きし、年に1度のCL決勝戦
しかも決勝という舞台でまさか見れるとは思わなかったカード
バルセロナ×マンチェスターUを見たのですが

まあ結果はヤフーさんとかで書かれていた通り

しかし、いやはや、ねえ……

最初は、昨期準決勝のことがあったので
僅かながらマンU有利かと思っていたのですが
まさかそのマンUでロングパスを主体とした、いわゆる放り込み古き良きイングランドサッカー(笑)が見られるとは思いもよりませんでした
(笑)と書きながら、でもそっちの方がちょっとだけゴールに近づけたという皮肉

引いて守ることもできる今のバルサ相手だと真正面からじゃ無理だし、ショートカウンター気味に裏取るしかないもんなあ
それはイニエスタ、シャビからボールを奪えれば、の話
もしくはサイドからクロスを上げる
それはサイドを突破できれば、の話
あとはセットプレー
それは誰でも言える『大事な得点源』

最後は4-2-4なんてよく分からんフォーメーションを敷き古き良き(ry
結局まともなロングパスを出せる選手がいないのが今のマンUなんでしょう
いつもはパスを繋げて、ドリブル突破をすればいいだけですしね


これを見たレアルはロナウド獲るつもりなんかしら
噂通りカカ狙いなら、間違いではないと、思う
ただし、そのカカにパスを供給できる選手も必要ではありますが……
ああ、だからシャビ・アロンソね……
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。