fc2ブログ
最近は主に『プ』が入ります。
第16話『ライバルはえりか!演劇部からの挑戦状です!!』
100523珍獣と珍獣

シ「キャー、王子さまがいらしたですぅー♪」
コ「おじょうさん、ボクとダンスをおどってです!」

朝のはよから冒頭からやっすい芝居です、シプコフ珍獣組
そんなん早く止めて、今すぐ本編に

100523美幼女と珍獣

る「はい、よろこんで王子さま♪」
替われ珍獣!

じゃなくて

100523目指せ紅天女

今回の主人公は高岸あずささん

つぼみさん幼女の遊び相手をしていただけなのに、芝居がなってないといきなり涙目な迫真のお手本を見せてくれました
どうやら熱血演劇少女のようです
あずさだからってあずにゃんって呼んじゃダメですよ

100523ライバル

え「アタシたちファッションのプロだからさ!」
あ「衣装に関しては演劇部の方が上だってば!」

あずにゃんのくせに生意気言いやがって……!?
君らんとこのOPなんてジュディ○リとかaik○とか連想させ、90年代J-POPのピッチを上げただけじゃないか!(何の話だ)

ごめんなさい、怒られそうですね
演劇に関しては全てにおいてこだわりを持ち
一方でファッションに関しては負けたくないえりか
どうやらケンカ慣れといいましょうか、ライバルでもあるみたいで
演劇部を納得させるような衣装をファッション部が作る、という勝負を両部長権限で始めるのでした
費用はどっち持ちなんでしょうね


100523相対

あ「私の言う通りにして!」
え「みんなはどう思う?」

あずにゃんは自分こそが正しいとみんなを厳しく指導し
片やえりかは何がいいかとみんなに相談を求める
その結果

女「こんな部活、全然楽しくない!」
男「もう部長にはついて行けないよ」

100523ぼっち

あずにゃんは1人になってしまうのでした

その一方で、こちらもファッションに対しては大暴走するえりか
え「あのさ、みんな、部活楽しんでるかな……」
ちょっと心配になり、つぼみにこそこそ聞いてみたら

100523楽しそうなみんな

つ「見て、みんなすごく楽しんでます」
そしてえりかのペースについつい乗せられちゃう、と
ううん、この対比がなんとも、東映はんは鬼やで


100523金朋地獄

そんなこんなであずにゃんデザトリアン化!

デ『私だっテ、演劇部の為に一生懸命やっテタのに!』
デ『ミンナ、どうしてついテキテくれなイの!』
これを陰で聞いて、ハッとする部員達
まあいつもどおりですね

え「あずさの演技を愛する熱いこころを利用するなんて、海より広いアタシの心もここらが我慢の限界よ!」
……長いな
今回はえりか1人で撃破しまして


その後場面は移り、あずにゃんが1人練習する体育館
するとそこへ
「あなたは、1人なんかじゃない!」

100523みんな集合

あ「私、1人で芝居を作ろうとしてた。みんなの意見も聞かないで」
部員「またみんなで一緒に頑張りたいっ」

部員が戻ってきて、めでたしめでたしなのでした
……るみちゃんの出番少ないな
こんな感じです




つ・え『ゆりさんお願いします、もっと強いプリキュアになる方法を教えてくださいっ!』
主役交代が望ましいと思います

……じゃなくて

100523復っっ活っっ

ゆりさんまたまたまたまた登場っっ!!


次回、第17話
『認めてくださいっ!私たちのプリキュア魂!!』
お楽しみに!
スポンサーサイト