fc2ブログ
最近は主に『プ』が入ります。
第17話『認めてくださいっ!私たちのプリキュア魂!!』
今日はもう、お祭でしたね
何せ珍しいオトメユリが咲いたと
たまたまおばあちゃんに植物園に誘われただけなのに

100530ザゆりさん

そこにゆりさんがいたり
別におばあちゃんの差し金とかそんなんじゃないです
そう偶然、これは偶然。運命の偶然です

いやはやでもこりゃ丁度いいやと
闘うコツとか、砂漠の使徒の弱点とか
ムーンライト先輩に聞いてみましたら

ゆ「私にアドバイスを求めてるようじゃ先はないと思ってもいいわ」

100530ツンゆりさん

ゆ「私はあなたたちを認めない」
ツンツンゆりさんが見れたり


100530和菓子屋

子「俺とオヤジの大福、どこが違うっていうんだよ!」
父「てめえの大福の味見のし過ぎでウチの味を忘れちまったのか!」
あ、えっと、彼らが今回の対比対象、和菓子屋さんのオヤジと息子です(露骨)
材料も作り方も真似してるのに否定されちゃいました

ちなみに息子の作った大福の肝心の味はといえば
えりかは美味しい美味しいと喜んでいましたが
薫子「美味しいけど、まだまだね」
おおう、流石におばあちゃんは手厳しい
やっぱり真似だけじゃいかんよ、ということですね


翌日、おばあちゃんの感想を伝えるべく和菓子屋さんに突撃したら
我慢ならなかった息子が外へ飛び出しちゃいまして

つ「私たちが追いかけます!」
追いかけて、もしやおばあちゃんの否定的感想を?
それとどめフラグや!?

まあ追いかけていった先の河原で

100530プロ

元気に遊ぶ幼女の姿が!

100530金朋地獄

じゃなくてデザトリアン登場

デ『俺は3代目ニならナきゃいケナいんだ!』
デ『俺の努力を認メタくねエンじゃナイか!』
するとそのこころの叫びを聞いたつぼみ

つ「本当に大事なのは誰かに認めてもらうことじゃありません!」

100530つぼみの叫び

つ「美味しい和菓子を作って、みんなに喜んでもらうことなんじゃないんですか!?」
すると、それはプリキュアにとっても同じことだ
と、つぼみ自身も気付いたところで
ピンチに陥るも

100530守るゆりさん

ゆりさんが助けにきてくれました!

サ「キュアムーンライト、負け犬のプリキュアが何やっても無駄よ」
するとサソリーナさん、見事なフラグを立て

100530はじけ

ゆ「あなたはそのプリキュアに負けるのよ!」
半分しかないプリキュアの種を使い、デザトリアンを吹き飛ばす!
いやはや便利ですプリキュアの種

最後、今回は2人でデザトリアンを撃破し
助かりましたとゆりさんにお礼をしましたら

ゆ「私は何もしてないわ」

100530デレ?

ツンデレゆりさんでめでたしめでたし

お腹いっぱいですが、もも姉おかわりください
こんな感じです




百合の咲き誇るこの時代!

100530ゆりんゆりん

2人のプリキュアが今こそ熱き魂を見せ付ける!
って、あれ?
恋よりもプリキュアって言ってますね
ああいや、プリキュアこそが恋なのです(?)

100530島○先生

島本○彦先生が熱いタッチで描く!?

どうやらこの暑苦しい島本君(仮)が
上の少女マンガっぽいタッチで漫画を描くようで
……えっと、その線はGペンとかカブラペンよりも
丸ペンの方が描きやすいと思いますよ?


次回、第18話
『最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!』
お楽しみに!
スポンサーサイト



高2は『ロ』じゃないですよ(私信)
フォルダ整理をしてたら
『日付+みのコラ』という名のフォルダを発見しまして
なんじゃらほい、と見てみたら


100529みのコラ

想像通りそのまんまでした

えー、フレプリ第29話に登場した
ジェフリー王子のコラですね
そこを、こう、差し替え

……

1時間ほどでびゃーっとやって
どっかにアップした覚えがあります


…………


こんなだからどこぞで『ロ』とか言われr(ry