最近は主に『プ』が入ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第21話『ドックン!奇跡のプリキュア誕生ニャ!』
110710鍵握りすぎ

今日も音吉さんが怪しかった

何を見ても驚かない
不幸のメロディにも動じない
音吉さん然り小学生女児のアコさん然り
今期の鍵はアンダーリム

もう実はアコさんは音吉さんの孫娘で
ほのかさんみたいに蔵でドドリー見つけて
キュアミューズになっちゃいましたでいいんじゃないかな


閑話休題
前回、音符を全て奪われ
しかしそれでもセイレーンたんを信じると言ってみせたハミィでしたが

110710おはようハミィ

ハミィが大ピンチ!

不思議な五線譜で体の自由を奪われ
耳には洗脳用の悪の耳栓まで付けられて
しまいにはアクビまで……!?

あれ、いや、えええ

110710半泣きハミィ

ハ「ハミィはずっとセイレーンと友達ニャー!」

三石さんの気丈に振舞う泣き演技にやられた
世界が恐怖のズンドコに落ちようが
きっとセイレーンたんも泣いてくれる
セイレーンたんを信じる、とハミィ

そんなん、そこまで言われたら
セ「……、……っっ!」

110710マジ泣きセイレーンたん

不幸のメロディなんて歌えませんよね

するとメフィストさん、
今度はハミィに不幸のメロディを歌わせるべく
既に付けていた耳栓で洗脳しようとしましたら

110710ペシーン

猫パンチで音符どばーっ!!

セイレーンたん、遂に改心か……!?


しかしよくよく考えてみると
不幸のメロディを歌うのはセイレーンたん
楽譜の一番近くにいるのもセイレーンたん
全部セイレーンたん次第なのよね

だからこそメフィストさんも
あれだけセイレーンたんを洗脳させようとした訳で

それなら無理矢理阻止するよりも
セイレーンたんさえ陥落させればいいという話
ハミィ……恐ろしい猫……!


しかしそうなるとメフィストさんも黙っていられない
あ、敵のボスの名前です、メフィストさん
何をやったのかといえば

110710ほんわか

ハミィを耳栓が追い掛け回す……!?

すごくかわいい画ですが
とても大ピンチなんです、ええ

しかしそこへ颯爽と登場し
そのピンチを救ったのは

110710っっ!?

なんと……!?

110710キュアセイレーンたん!

プリキュアに変身したセイレーンたん!

来たぞ、キュアめぐぅ(仮名)が来たぞ!

変身したセイレーンたんに助けられ
ハ「ありがとにゃ、セイレーン♪」
ハミィが喜ぶ一方で

ド「その気持ちを信じて、戦う運命なんだドド」
セ「……」
変身出来たのはハミィを助けたかったからで
そりゃだって昔はあんなに仲良しだったんだから
その気持ちが嘘な訳がなく
でもあまりにも洗脳期間が長すぎたせいか
自分の気持ちを見失っておられる

ドドリーに自分の気持ちから逃げるな、
と言われながらも、結局

110710消えるセイレーンたん

雨の中、路地裏に消えるセイレーンたんなのでした……

その頃

110710脇役

今日も脇役はイチャコラしてました

もう好きにしてっ
浜辺でサンオイル塗りたくっててっ
去年の映画は華の都だったから
森の中の教会でハッピーウェディングやっちゃってっ


さて、やはり比べてしまうのは
同じく敵組織を裏切って、一度孤独になってしまった
フレプリのせっちゃんでしょうか

しかしセイレーンたんに関しては
せっちゃんのようにアイテムに選ばれた訳ではなく
無意識ながらも自分で選択しているのですよね
では変身のきっかけは何だと言ったら……
やはりハミィとの友情?

ただもしハミィの為だとしたら
自己犠牲、次に天秤にかける機会等の単語が浮かんで
ちょっと最終回付近が怖いのですが
さてどうなることやら



110710マジ次回

セイレーンたんにも変身シーンがあった

よかった、マジよかった
これでちゃんとアイテムの宣伝ができる


次回、第22話
『ララー♪魂の調べ、その名はキュアビートニャ!!』
お楽しみに!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。