最近は主に『プ』が入ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うんちくを写した意味、第2話
秋「ということで、大掃除をします」

160721kon1.jpg

部室横の物置を掃除していたら

さ「カビ臭っ!?」

160721kon2.jpg

さわちゃん先生のギターが発掘されたので

さ「他の誰かに使って貰った方がこのギターも幸せよ」

160721kon3.jpg

売って部費の足しにすることになったのでした

楽器もお茶もお菓子も別荘も
全部私物だった気がするのですが
一応、部費って概念はあったんですね

ついでに今週の秋山さんという概念

律「ムギー、行こうぜー」
紬「まだ日誌届けたりしなきゃいけないから、先行ってて」
秋「あれ?ムギ今日、日直だっけ?」

黒板を掃除するムギさんを呼ぶ律ちゃん

160721kon4.jpg

の後ろから秋山さん

律「ほれ、こっちも」
唯「それは私のじゃないよ?」
律「へ?じゃあ……」

謎のぬいぐるみの持ち主

160721kon5.jpg

の手

紬「頷いた!」
唯「かわいいー!」

亀の予想外のリアクションに思わず生えてきた唯

160721kon6.jpg

に隠れる秋山さん

160721kon7.jpg

以上です

『整頓!』
けいおん!!第2話です


先生に言われた通り

160721kon8.jpg

楽器屋へギターを売りに行きましたら

店員「50万円で買い取らせていただきます」

160721kon9.jpg

なんかすごいねだんに

秋「だだだだって、ごご5ひゃくまん……!」
律「落ち着け、桁が変わってる」


160721kon10.jpg

慌てふためく秋山さん

紬「ありがとうございます」
律「おめえは躊躇なさすぎだ!」


160721kon11.jpg

いつも通りのムギさん

いやでもなんで、先生もカビ臭いと忌避した
しかも10年近く手入れもされてないギターですのに
そんな価格査定になってしまったのか

店「このモデルは1960年代初めに生まれたギターでして、当初は材料や形が定まっておらず、様々な仕様のマイナーチェンジを繰り返しつつ現在の形になったと言われています。お客様にお持ちいただいたこのギターは、フィンガーボードにハカランダという今となっては貴重な木が使われていまして、これが高い値段の1つの要因になっております。残念なことにこのギターはテイルピースが交換されておりまして、フルオリジナルではないため少し値段が落ちてしまいますが、ストップテイルピースの方が演奏性に優れておりこちらの方を好むお客様も多く、それ程のマイナスにはなりません。しかもこのギターは長いことしまわれていたそうで、あまり傷やフレットの減りが無く年代物にしては大変コンディションが良いので、この金額で買い取らせていただきます」

……

160721kon12.jpg

……

160721kon13.jpg

とりあえずすごいらしい

50万円とかいう降って湧いた大金に
梓「欲しいエフェクタがあったんですよねー」
秋「マルチアンプシミュレータに、新しいアンプ」
律「ツインペダルにやっぱりフロアタムも欲しいな」


160721kon14.jpg

みんなが我を失ってしまわれました

お金は人の目を暗ませてしまうのです

しかしその中で唯一動じないムギさんのお金耐性
きっと十万円単位なんて端金なのでしょうね

まあ、唯もある意味では
憂「これがええのんかー?」
唯「ああん、もっとぉ」


160721kon15.jpg

いつも通りなんですが

いや、札束ビンタも10万円でしか叶わない夢なのは確かなので
お金の虜になってしまったのは間違ってないです


あとはまあ、
さわちゃん先生にいくらで売れたのか聞かれ
すると動揺した律ちゃんが咄嗟に
律「いちまんえん……」
秋(律ー!?)
梓(それは欲張り過ぎではありませんか!?)


160721kon16.jpg

大嘘をつくも

さ「部費に計上しておくから買取証明書ちょうだい」

160721kon17.jpg

白を切り通せなくなり

160721kon18.jpg

証拠隠滅を図った結果

律「隠すつもりなかったんじゃが、
  あまりの金額の多さにオラ気が動転してしもうて!」


160721kon19.jpg

みんなで土下座するのでした

ここら辺は、
50万円の札束を思い出して気が動転する人たちと違い
画面には一切出て来なかったのに

160721kon31.jpg

みんなと一緒にはしゃぎたいムギさん

証明書を食う律ちゃんの行動には
流石にビックリする姿がかわいかったですね


物置を整理したりギターを売ったりしていたここ数日
律「5人でいいって言ったものの、
  やっぱり後輩が欲しいんじゃないかなあ」
紬「私も同じこと思ってた……」

そういえば最近のあずにゃん

160721kon20.jpg

様子がおかしかったような

新入部員を指導する上級生をジッと眺めていたり

ギターを売りに行った日の道中
物置整理用の棚を買うべくホームセンターへ行って

160721kon21.jpg

スッポンモドキを見ていたり

楽器屋でバンドのポスターを見かけて
梓「ウチのバンド、これだけ人数いたらどんな音になるんですかね」
秋「そうだな、このくらい部員がいるといいな」


160721kon22.jpg

軽音部員の人数を気にしたり

でもその悩みを解決出来るのは後輩のみ……
前回あれだけ募集しても人が来なかった訳で……
すると唯、さわちゃんに何か1つだけ買ってあげると
言われていたのを思い出し
唯「新入部員のトンちゃんだよ!」
紬「先生に頼んで買って貰ったの。梓ちゃんの後輩よ」


160721kon23.jpg

後輩(亀)が部室に!

念願のかわいい後輩が出来て
しかも相手はホームセンターで見ていた亀で
このサプライズにはもうあずにゃん大喜び!
梓「へー……」

160721kon24.jpg

……うん?

律「なんかリアクション薄くね?」
秋「うん」


160721kon25.jpg

あれ?

唯「だってあずにゃん欲しそうにジッと見つめていたんだもん」
梓「私はただ変な顔だなって見ていただけです」


160721kon26.jpg

ええ……

まあ、早とちり紆余曲折誤解はありましたが

梓「これからは私がちゃんと面倒見るからね」
唯「いやいや、私もちゃんとするし!」


160721kon27.jpg

トンちゃんは無事部室に迎え入れられたのでした

スッポンモドキ、2009年当時で1匹大体1~2万円だったっぽいので
飼育セットと合わせてご褒美にしてはまあまあ値が張りますかね
50万円は先生の器も広げるものなのです


……あ、
これだけ長々と書いといてなんですが
今回はやっぱり
憂「めっ!」
唯「ゆるしてつかぁさい!」


160721kon28.jpg

憂さんがかわいかったですね(回想)




律「私もキラキラしたい!」

160721kon29.jpg

次回は律ちゃんが主役らしい

唯「こうやって暗い所で輝け律ちゃん作戦を考えているんだよ」

160721kon30.jpg

律ちゃんを輝かせたいらしい

まあ、基本みんなの後ろで座ってるので
ドラムって地味ですからね


次回、第3話
『ドラマー!』
お楽しみに!




━━━━━━━━━━━━━━━━
以下、拍手レスにオラ気が動転してしもうて!
>>続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。