最近は主に『プ』が入ります。
夏まであと、第24話
こ「目玉焼きもウインナーもパンも全部おいしい!」
み「最近よく眠れなくて……」


160717pre1.jpg

わんぱくことはーちゃんとゲッソリみらいさん

朝ごはんをむしゃむしゃ食べる一方で寝不足でゲッソリと
同じ部屋で寝ているのに何故か朝から正反対の2人

どうやらみらいさんとことはーちゃんとモフルン
3人で同じベッドに入り仲良く寝ているみたいですが
流石にちょっと窮屈な上に

160717pre2.jpg

寝相もわんぱくで

なるほど……
夜も元気なことはーちゃんが寝かせてくれないと
か「屋根裏部屋にベッドを置いてはーちゃんのお部屋にしたらいいわ」

160717pre3.jpg

すると、かの子おばあちゃんの提案により

160717pre4.jpg

屋根裏部屋への引っ越しが始まるのでした

しかしこの屋根裏部屋
上半分が木材じゃないということは
断熱材が入ってなさそうで

160306おしくら

夏糞暑そう冬糞寒そう

『ワクワクリフォーム!はーちゃんのお部屋づくり!』
24話ップ、ラパパ!


十「重たいものを動かす魔法はそんなに簡単には出来ないのよ」
十「何もないところから何かを作り出すのは魔法でも無理!」


160717pre6.jpg

魔法の先輩がドヤ顔で言い放つも

こ「キュアップラパパ!」

160717pre7.jpg

魔法の言葉で解決

ええと、荷物置き場になっていた屋根裏部屋を綺麗に片付け
しかも壁紙の色までもリフォームして変えてしまい
更にベッドやチェスト、家具を出現させてしまいました

160717pre8.jpg

ここ魔法少女っぽいですね


そんな今回は
十「はーちゃんはもう何でも1人で出来るのよね……」
モ「小さいし魔法も使えないし、役に立たないモフ……」


160717pre5.jpg

2人のお母さん大いに悩むの巻

ことはーちゃんが小さかった頃から
お母さん役をこなしていたはずなのに
魔法の有能さで何歩も先に進まれ
自分よりも大きくなってみんなの役に立たれ
成長したのは嬉しいことなんですけど
無力さを感じる十六夜さんとモフルンなのでした

やあ、成長したことはーちゃんと比べるネタは
モフルンだけに背負わせるのではと心配していたのですが
そういえば十六夜さんも魔法実技苦手属性ありましたね
内面を成長させる機会があって良かったです


さて、とりあえずやることは終わったので
こ「いっぱい魔法使ったからのどがかわいちゃった」
でしたらジュースも魔法で

こ「ミルク♪ミルク♪」

160717pre9.jpg

飲み物は出せないんかい

160717pre10.jpg

ん?


父「よーし、頑張るぞー」

160717pre11.jpg

炎天下で日曜大工に励むみらいパパ

するとその様子を見かけたのは
今日はお片付けを完璧にこなし
調子のいいことはーちゃん
こ「よーし、お手伝いするぞー」

160717pre12.jpg

キュアップラパ

160717pre13.jpg

おいやめろ

張り切ってお手伝いしようとしたら止められました
なんや、この才能に嫉妬しとるんか?

いやいや魔法はズルなので認められません
お手伝いなら他にも出来ることはあると十六夜さん
ちょっと何言ってるのかよく分かりませんが
こ「リコとおじさまをお手伝いしたい!」

160717pre14.jpg

はりきって頑張ることはーちゃんなのでした

良かった……
出来ることしかやらない捻くれ者に育たなさそうで良かった


一方のモフルンも
みらいに肯定されて
み「私、モフルンにたくさん助けて貰ってるよ」

160717pre15.jpg

み「小さい頃からいつも一緒に遊んでくれた」

……ま、

160717pre16.jpg

ママーっ!(発作)


あとはまあ、
み「あのお部屋、ワクワクが足りないんだよねえ」
綺麗になったことはーちゃんの部屋を見ても
なんかしっくり来ないみらいさん
モ「確かここにしまってたモフ」
するとモフルンがクローゼットをガサゴソ探し始め

……おまたせ!

160717pre17.jpg

ビーズメーカーしかなかったけどいいかな?

こ「今まで飲んだミルクよりずっとずっとおいしい!」
十「手を使って汗を流して努力したからおいしいの」


160717pre18.jpg

ことはーちゃんが汗を流す快感を覚え

別に魔法だけじゃありません
ナシマホウ界での先輩でもある十六夜さん
自分の体験したことだって教えられます

するとビーズで飾り付けられた部屋を見て
こ「モフルンが一生懸命作ってくれたのがうれしい!」
モ「はーちゃんの喜ぶ顔が見たかったモフ」


160717pre25.jpg

気持ちを受け取る喜びも覚え

闇の魔法で世界を覆うとしている敵に対しては
こ「大切なのは魔法を使う者の清き心、そして熱き想い」

160717pre19.jpg

こ「それが分からないあなたにエメラルドは渡しません!」

今日学んだことをすぐに実行に移し

十「とってもかわいくなったわね!」
み「はーちゃんのお部屋ワクワクもんだぁ!」
こ「みんなのおかげだよ!」

最後は、もっともっと部屋中を目一杯に
ビーズのアクセサリーで飾り付け

160717pre20.jpg

暮らし難そうな部屋が出来上がるのでした




夏だ!海だ!

160717pre21.jpg

水着だ!

160717pre22.jpg

水着だ!

160717pre23.jpg

薄い本で見そうな奴だ!

160717pre24.jpg

はーちゃんが張り切るみたいです

頑張らなきゃいけないことにはダメだけど
楽しいことに魔法は使っていいよねルール

しかし本番まで1ヶ月を切ったタイミング
ギリギリで突っ込んできましたね
まあ、頑張ってください


次回、第25話
『夏だ!海だ!大はしゃぎ!かき氷が食べた~いっ!』
ワクワクもんだぁ!!




━━━━━━━━━━━━━━━━
以下、はーちゃんは拍手レスも1人で出来るのよね……
> 味噌っぽい手を使って汁を流して努力したから気持ちいいのさん
> ことはーちゃん、無防備で可愛いっすよねえ。おじさんはただただ、悪い大人に騙されてChu→Bohにマイクロビキニで出演させられることを願って(やめてください?!)
無防備に同意したら危ういので乗らないことにします(えー
悪い大人にDVDか、ハイエースか(やめてください!?
> みらいパパのお手伝いが終わって座るはーちゃんと十六夜のシーン、十六夜のパンツ見えていましたよ?いやマジで。投稿写真に送れそうなレベル(やめてください?!)
服と同色の紫でしたでしょうか
青白縞々ご飯ではなく残念でしたね(えー
一方でもっとよく見えそうなスカートのことはーちゃんは腕でガード
普通逆だと思うのですが……
> それにしてもビーズだらけのお部屋、悪趣味としか言いようがないですよね。モフルンがバ●ダイの販促に負けた瞬間でした。
あんなカラフルにせんでもいいのに……
描くの面倒臭そうなので部屋は二度と出ないでしょう(えー
> ビーズは今週で忘れて、次回水着回ですね!「オールスター水泳大会」みたいに勝木さんがポロリしてくれるにちがいない感じです
ちょっと早い気がしないでもないですが待ちに待った水着回ですね
長瀬まゆみさんの方がポロリそうな感じです

> 名無しさん
> >わんぱくことはーちゃん
> たくましく育ってほしい(70年代の某CM)
プリキュアソーセージはニッスイなんで
ライダーの丸大はお引き取り下さい
> >2人のお母さん大いに悩むの巻
> もう最終回直前まであの子1人でいいんじゃないかな
もうそろそろドクロクシーの骨が数少なく……
夏休み終盤に新しい敵が出てきて大変なことになりそう
> >飲み物は出せないんかい
> 自分の吸えb(危
お前がママになるんだよ!
> >出来ることしかやらない捻くれ者
> 魔法つかいでなくても出来ることは一切いたしません(DoctorX風)
魔法で出来そうなことは時間さえかければ
大体普通の人にも出来そうなんですが……
> >ビーズメーカーしかなかったけどいいかな?
> ASHN『(前作以前の在庫が)溜まってんなあオイ』
BNDI「いやそんなことないっすよ……(必死の否定)」
> >暮らし難そうな部屋が出来上がるのでした
> なんということ(をしてくれたの)でしょう!(サザエ声)
どうせ知り合いの部屋だからと(芸能人編)
安く仕上げていくスタイル
> >水着だ!
> ※予告とは変更される場合がありまs(無)
ふざけんな!(声だけ迫真)
作画班が悲鳴を上げるのでやめてください

それが分からないあなたにありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック