最近は主に『プ』が入ります。
3期……、第13話
けいおん!!(2期)も第13話となりました
番外編含め全26話の半分ということで

161006kon1.jpg

前期OPが見納めとなります

まさかハッともうお別れとは
仕方ないですけど悲しいですね

161006kon2.jpg

ポニテ秋山さんとも

161006kon3.jpg

メガネ秋山さんとも

161006kon4.jpg

律ちゃん巻き込み秋山さんともお別れです

161006kon1.jpg

お口直し

そろそろ本編に移動しまして
純「唯先輩も歌上手いし」
梓「確かにギターも段々上手くなってきてて私もビックリしてる」
憂「えへへ」


161006kon5.jpg

モジモジ憂さん

あずにゃんもようやく分かってくれたかと
唯の良さを理解できるまでになったかと
まあ、仲間が増えるのは嬉しいですよね

梓「でもやっぱり専門用語覚えないし楽譜もちゃんと読めないし
  まだまだだけどね!」


161006kon6.jpg

唖然憂さん

褒めたと思ったら裏切られた
ツンデレを真に受けたら身が持ちませんよ
ついでに今週の秋山さん

梓「唯先輩からだ」
唯『私たちは今図書館で勉強中だよ~~』

受験勉強の様子を写メに送る唯

161006kon7.jpg

の隣に秋山さん

梓(可能性があるとすれば人違い……じゃないとすれば)
特訓の為に映画館へ1人ホラー映画を観に来るも

161006kon8.jpg

白目を剥いて気絶する秋山さん

紬「今度こそ焼きそばが食べたくて」
秋「ムギー、あったぞー」

焼きそばに執念を見せるムギさんを呼ぶ秋山さん

161006kon9.jpg

の声

161006kon10.jpg

以上です

『残暑見舞い!』
けいおん!!第13話です


今回も引き続き夏休みということで
先週夏フェス今週受験勉強の軽音部先輩組に代わって
映画館に行ったり福引のバイトをしたり

161006kon11.jpg

ういあずが色々と

161006kon12.jpg

大体夢なんですけど

夏休みで夜更かし続きの上に
いつも大騒ぎする先輩たちがいなくて静かな日々
あくびが出てしまい居眠りするのも仕方ない
別につまらないって訳じゃないんですけどね
憂さんと一緒にいてつまらない訳がありません

そういえば

161006kon13.jpg

あずにゃんのスカート

いつもに比べて膝丈と長くなってて
急な神戸かぶれかと思ってたんですが

161006kon14.jpg

ツートンカラーを隠すためだったんですね

夏フェス焼けが恥ずかしかったと
瞬間日焼け体質かわいい


勉強に勤しむ軽音部のことを忘れて
思う存分遊ぶあずにゃんでしたが
秋「これから息抜きに夏祭りに行くところなんだ」
唯「あずにゃんからプールの匂いがするー」


161006kon15.jpg

偶然みんなと遭遇して

唯「トンちゃんの水槽に金魚入れてあげよっか!」
紬「でもそれだと食べられちゃうかも」
律「バリバリ!ガリ!ムシャ!グシャア!とか言って」
秋「やめろ!」


161006kon16.jpg

梓(やっぱり、先輩たちといると楽しい)

憂さんたちといてつまらなかった訳じゃ(ry

スイカを食べる唯とか
ホラー映画を観る秋山さんとか
福引をひくムギさんとか
プールでバイトをする律ちゃんとか
夢で見るくらいには今のあずにゃんを形作っていて

161006kon17.jpg

梓(また私、夢見てるのかな……)

楽しい花火へ向かって
手を取って連れ出してくれた軽音部
ひと夏の思い出ならぬ
ふた年の思い出ですね
残り半年で終わってしまう夢のような世界
悔いの無いよう過ごしてください


あとはまあ、
人混みの中で手を離してしまうも
憂「梓ちゃーん、お姉ちゃんたちは?」
梓「私もはぐれちゃって」


161006kon18.jpg

後輩組で集合し

梓「ねえ純、今からでも軽音部入らない?」
純「そうだねえ……いいよ」
憂「よかったね、梓ちゃん」


161006kon19.jpg

3期に期待を膨らませ

梓「みんなで頑張って学祭のライブ成功させるんだもん!」

161006kon20.jpg

その前に秋なのでした




楽しみにしていたショートケーキ

161006kon21.jpg

のイチゴを取られる秋山さん

あ、来週の秋山さんだこれ

161006kon22.jpg

和ちゃんも畜生っぽい

ショートケーキのイチゴを取るのは
犯罪だと思います


次回、第14話
『夏期講習!』
お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック