最近は主に『プ』が入ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFA10記
本日深夜、CL準決勝第2レグ
バルセロナ×インテルがありますね
そんな中、モウリーニョの会見記事中に気になる一文

> 元バルセロナのMFで現在はインテルのアンバサダーを務めるルイス・フィーゴ氏が、この試合でベンチ入りすることも発表している。

これの何が問題なのかといえば
フィーゴは10年前当時にバルサから移籍したんですが、その移籍先があろうことか最大のライバル、というか憎むべき相手であるレアルマドリーだったんですね
で、その年行われたカンプノウでのクラシコにて
『バルセロナのホームスタジアム、カンプ・ノウに初めて乗り込んだ試合ではフィーゴがボールに触れれば即ブーイングが起き、「守銭奴」フィーゴの顔を印刷した100億ペセタ(移籍金)のニセ札が作られ投げられ、フィーゴがコーナーキックを蹴ろうとすればスタンドからビンやゴミやペットボトル、さらには豚の顔の皮まで投げ入れられるなどして、約10分間試合が中断されるなど荒れに荒れた。』
そんなことがあったのに、よくぞまあ……
モウリーニョは異様な雰囲気になるのを狙ってるんですかね



という訳で、どうもです
以下やっとタイトルのお話
ネタないのでゲームだけどな!

FIFA10のマネージャーモードにて
アーセナルの監督になってから早6シーズン
ヴェンゲルの如く安い新人を買い付け育てるのが好きな上
メッシやクリロナみたいな高額選手を取る訳でない為に
そうすると当然のようにお金がたまっていきまして
使用可能金額がいつの間に2億ユーロ超になっていました
誰でも買える。けど、別に……


……ふと、求めてるのはこんなんじゃない、と思いまして


100428アッシェ監督

監督、インテルに電撃移籍
チームを1から育ててみようと決心したのでした

が、就任してみたら選手層が酷いの何のって
現在のインテル自体オッサンしかいないので、大半が引退したのでしょう
FWはまだエトーやバロテッリをはじめ、一応マンシーニとカレスマがいたので最低限の層は確保していたのですが
MFはスナイデルとモッタとスタンコビッチしかいねえし
DFでまともなのはキヴ1人という薄さ
他は数合わせもいいところのど新人ばかり

しかしそれでも昨季は結果を残し、リーグ3、4位に入れたらしく
CLの予備予選には出場できていました

でもこれじゃヤベエ、絶対勝ち抜けねえってんで
とりあえず安いDFやMFを買い集めたり
攻撃陣はアーセナルから3人ほど引き抜きまして

その結果、リーグは1位
国内カップ戦も決勝まで進み
もちろんCLも順調にグループリーグ
そして決勝トーナメント1回戦も突破し
とても順風満帆なシーズンを送っ


……ていたのですが


100428準々決勝にて

準々決勝で古巣と当たることになった件

決勝で当たったら面白いな。でもガナは勝ち抜けるかねえ
なんてことを思っていたのですが、いやはや。偶然怖い。UEFA怖い

> 攻撃陣はアーセナルから3人ほど引き抜きまして

……現実だったらエミレーツではベンチに何を投げ込まれるんだろうな
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。