最近は主に『プ』が入ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オランイェファンかく語りき
遂に今日となった、W杯、グループE、第2戦、オランダ×日本
色々なスポーツニュースなどでオランダ戦をどう戦うかなんてあれこれ言ってますが
総合すると、守備を固めてカウンター
あとジオバンニ・ファン・ブロンクホルストが弱点扱いですか
1対1に弱いとか、スピードがないとか

……合ってる
ジオさん、今大会で引退するって発表するくらいの歳ですしねー

でもあんまりしたり顔で弱点弱点言われるのも、明日よく知らないくせに自慢げに言いまくる人が出てくると思うと中々イラっ☆とくるので
じゃあ自分が監督ならどうするかなあ、と妄想してみた結果
ボランチに上げちゃえばいいんじゃねという1つの案が出ました
ちなみに元々はMFの選手でしたからプレーは可能です

ぶっちゃけデンマーク戦は相手が守りに徹していたのもありましたが、ファン・デル・ヴィールが上がりすぎにも見えたので、代わりにCBの選手、ブーラルーズ辺りを入れましょう
表記上は右SBにブーラルーズかハイティンハが入ってるでしょうが、3バック3ボランチ気味の3-4-3で。場合によっては元SBのデヨングを右SBに置く、と
基本5、6人で守って、攻撃は前線の4人+たまにボメルが加わる形ですね

ちなみにこれの欠点はオランダ人が嫌うということでしょうか
だって明らかに守備優先でカウンター狙ってますもの


閑話休題
ええと、ジオに関してそんな感じのことを端的に
「中盤に上げて3バック3ボランチだな」
とtumaさんに話してみましたら
「たぶん日本相手にそこまでやらないだろうw」
と言われました

……

まあ、妄想なんで(えー
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。